卒業後の流れ 


卒業後は、ご自身の現住所のある都道府県の免許センターで学科試験を受けます。
ご住所が埼玉県の場合は、鴻巣の免許センターへ行きます。


卒業した後でも、効果測定を受けることはできますので
免許センターへ行く前にぜひ勉強をしに来て下さい!

※卒業後に効果測定を受けに来る時は、以下のものをお持ち下さい。
@ 手引き・C−NOTE
A 教本・今までのプリント
B 筆記用具
 



受付時間 8:30 〜 9:15

 少し早めに到着できるように、余裕を持って出発しましょう! 

※鴻巣の免許センターで学科試験を受けられるのは、
平日のみです。
土日・祝日・年末年始は受けられませんのでご注意下さい。


用意するもの
@ 卒業式でもらった書類一式
A 筆記用具 (試験時は貸出用のものを使います)
B 教本・プリント・問題集などの勉強材料
C 眼鏡・コンタクト(視力検査に落ちるとそこで終了です!)
D 必要な金額 受験手数料  1750円
交付手数料 2050円
その他、交通費や昼食代などは、
必要に応じて持参してください。


免許センターの流れ
受付
適性試験(視力検査等)
※視力検査に落ちると、学科試験は受けられず帰宅となります!
教室に移動後、試験開始!
合格発表!


合格者は受験番号が表示され、不合格者は空欄になります。
合格者は、教室で午後の説明を受けます。
不合格者はここで終了…。
 お昼休み 
免許証作成の準備・講習等
免許証の写真撮影もありますので、可愛く・カッコよく写るようにしましょう!
免許証GET!


解散の時間は混雑具合にもより毎日違います。
センターに行く日は、ほぼ一日かかるつもりで時間を取りましょう!

不合格になると、再度受験料が必要になるのと、
センターへ行く時間も改めて作らなければなりません。
何度もセンターへ行くのではなく、事前にしっかり勉強して
一回で試験を済ませてしまいましょう!



戻る